スキンケア

ENVIRON(エンビロン)とは?

エンビロンは、ビタミンAを主体とした基礎化粧品シリーズです。
アフリカの医師デスフェルナンデスが、皮膚科のmelanoma治療の研究から「紫外線の予防にはビタミンAが有効である」との結論に達し、開発されました。

エンビロンは、お薬から発展した化粧品なので、カウンセリングが必要です。
毎日のお手入れが目的の「ホームケア」から、肌のダメージに有効なフェイシャルトリートメント「プロフェッショナルケア」まで、カウンセリングを通して、肌が本当に求めているスキンケアを選べるステップアップ化粧品ですので、抜群の効果が期待できます。

お勧めしたい方

エンビロンは、ビタミンA、Cの抗酸化作用によって細胞を修復し、若返らせる効果が期待できます。皮膚の紫外線によるダメージを未然に防ぐことでしみシワたるみの予防になります。にきびで悩んでいる方にも効果が期待できます。

スキンケアの流れ

STEP1ポリッシングトリートメント

皮膚表面や毛穴の汚れをオフ

ミネラルオイルベースのプレクレンザーやクレイ(白陶土)に含まれるカオリンを配合したコンディショニングパックで、マッサージ。皮膚表面の余分な皮脂や毛穴につまった汚れまですっきり除去します。

STEP2ラックトリートメント

乳酸を補給して保水力アップ

イオン導入法を用いて、乳酸(AHA)を皮膚へ効果的に補給させます。乳酸の働きで皮膚がなめらかになり保水が高まります。

STEP3ソノイオントリートメント

ビタミンA・Cを導入、浸透させる

エンビロン・フェイシャルトリートメント専用の超音波・イオン導入機を使い、ビタミンA・Cを効率よく皮膚へ補給。皮膚のダメージをケアし、すこやかな肌へ導きます。

STEP4クールビタミントリートメント

皮膚のほてりを整えながら、ビタミンの補給を促す

クーリングパックを使ったイオン導入によって、トリートメント後の皮膚を整えながら、同時にビタミンを補給。超音波によるキャビテーション(空洞化現象)には持続性があるため、皮膚をパックで覆うことでビタミンの補給がより向上します。

施術の時間

エンビロンの施術は、メニューによって所要時間が異なります。30分~2時間ほど必要です。施術はエステサロンのような流れですが、あくまでリラクゼーションではなく、肌質の改善を目的にした治療とお考えください。

ホームケアでの流れ

洗顔、トーニング、保湿、サンケアの4ステップを基本に、一人ひとりのスキンコンディションに応じたラインナップをご用意しています。肌状態に合わせてビタミンAの配合を段階的に高めていくステップアップシステムを採用しています。

STEP1洗顔

弱酸性の洗顔料で、やさしくすっきりと洗い上げます。

STEP2トーニング

肌の調子を整えなめらかに。ハリ・うるおいへのセカンドステップ。

STEP3保湿

厳選成分を配合した高保湿ジェル・クリームで、すこやかなうるおい肌へ。

STEP4サンケア

肌に負担をかけることなく、紫外線をしっかりブロックします。

ステップアップシステム

肌の状態に合わせて、ビタミンAの濃度を段階的に変えていく、エンビロン独自のステップアップ システム。すこやかな肌のコンディションを保つために不可欠なビタミンAの供給量を徐々に増やして、その時々の肌の状態にもっとも適したかたちでビタミンAを送りこみます*。(*角質層まで)
なぜステップアップするのか、その理由とは?
はじめにビタミン不足の肌に急にビタミンAを補うと、まれに赤みが出たりなどの反応がでることがあります。もちろんこれは毒性反応でもアレルギー反応でもありませんし、ビタミンAが肌に蓄えられるにしたがって次第に落ちついていきます。こうした反応をできるだけ避けながら、すこやかな肌に欠かせないビタミンAの供給量を徐々に増やしていくのが、エンビロンのステップアップ システムの発想です。

ステップアップ システム 採用ラインアップ

モイスチャーシリーズ/C—クエンスシリーズ・C—クエンスジェル/インテンシブシリーズ・A-ブースト

コスメティックロールキット

ロールキットとは、ドクターフェルナンデスが研究開発したホームケア用のローラーです。皮膚の角質層に微細な孔(あな)を作ることで、ビタミンA、ペプチド、抗酸化物質などの有効成分をより効果的に浸透させることを助けてくれます。夜のお手入れとして週2回程度から始めてください。
(必ずENVIRON製品を2週間以上使用してからお使いください)

使用方法 トーニングと保湿ケアの間でご使用ください。

  • 顔をいくつかの部位に分けます。(例:額・鼻・頬・口のまわりなど)
  • 額からはじめ、縦方向に転がします。眉の上にも転がします。ローラーは強く押し付けず、軽い圧で転がしながら移動させ、額が縦方向で4~5回程度、ローリングされた状態になるまでおこないます。
    その後、ななめ方向、横方向にも同じように転がします。それぞれの方向で4~5回転がします。
  • それぞれの部位を順番におこない、最終的にはしっかりと均一にトリートメントされた状態にします。トリートメント時間の目安は顔と首で5~10分程度です。(ただしスピードや強さ、程度によります。)

注意点

紫外線による肌老化を防ぐために、ビタミンAの肌への補給と日焼け止めを日常的に塗布することに気をつけましょう。
洗顔後は、タオルに水を吸い取らせるような拭き方で肌を決してゴシゴシこすらないように、皮膚を傷めないようにしましょう。
ビタミン導入などの施術直後やホームケアのステップアップをした際には、1週間以内にかゆみ、かさつき、赤み、にきびの悪化といったような肌の変化が現れる場合があります。これは「レチノール反応」といい、ビタミンAが足りていない肌での陽性反応です。
症状が軽度な場合はくじけずに続けてビタミンAを補うことで、レチノール反応が消失しますので我慢して1~2週間継続して行いましょう。どうしても我慢できないようなひどい反応が出た場合は、我慢せずにご相談ください。

ご予約・ご相談はお気軽に

一般皮膚科および美容皮膚科をお探しでしたら広島皮ふ科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 0587-24-1412
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております WEB予約はこちらから
    24時間受け付けております WEB予約はこちらから