院長ブログ

2018.08.22更新

今月は、なにかと慌ただしくブログからも遠のいていましたが、月初の日本美容皮膚科学会、その翌週にエンビロンの名古屋セミナーなどなど、エンビロンに触れる機会が多くありました。

というのは、Dr.デス・フェルナンデスが来日されていたからです。(スタッフブログも読んでね)

 

それはそれは沢山の情報や気付きがありましたが、中でも目からウロコの情報がふたつあったのでお伝えしますね。

 

エンビロン といえば「ビタミンA」というのはかなり周知された事実ですが、

フェルナンデス先生が「ビタミンA」の次に着目しているのが「ペプチド」。

25年前から研究に研究を重ねて、細胞のDNAを補修する機能をもつ「ペプチド」を突き止めてきました。

「ビタミンA」と「ペプチド」のタッグによりDNA配列の末端部分、テロメアを守ってくれるのだそう。

「ビタミンA」と「ペプチド」を皮膚に与え続けることで、皮膚の再生が正常に行われるように助けてくれて、その結果としてシミやシワ、たるみといった皮膚老化や皮膚ガンの発症を抑えてくれるのだそうです。

その「ペプチド」が含まれているのが、エンビロン の最高峰、Cクエンスシリーズのジェル。

モイスチャーシリーズでは「ペプチド」は補給できません。

 

それからそれから。

「ビタミンA」のパラドックスという問題があること、ご存知でしたか?

「ビタミンA」を与えることで整った皮膚構造が満たされ、紫外線や光化学スモッグなどから皮膚を守ってくれる抗酸化力が備わるわけですが、

皮膚が整うことで、なんと、通常のスキンケアで「ビタミンA」を塗るだけでは「ビタミンA」が皮膚に浸透しない状態になっていくそうなのです。

それを解決するためには、超音波や電気刺激による導入法が必要になるのだそう。

となるとエンビロン でお肌がキレイになった人が、さらにキレイを目指すためには、クリニックで行なっている機器による導入が必要だということ。

エンビロンにはコスメティックロールキットという針つきの美容ローラーがあり、それを使うと皮膚に孔を開け、表皮の下層まで「ビタミンA」を届かせることは可能と思っていたけれど。

細胞膜のチャネルを開けて、「ビタミンA」を細胞の中のDNAまで届かせるのは低周波超音波がいちばん最強、とはフェルナンデス先生の自信ある一言。

 

当院で2週間ごとにトリートメントをしているお客様たちのお肌がみるみるキレイになるのも納得ですね。

自宅でのスキンケアに行き詰まりや不満がある方、エンビロンを使ったことがない方も

騙されたと思って、2週間ごとに、ダブルビタミントリートメントをしてみませんか?

 

フェルナンデス先生

名古屋のセミナー会場にてフェルナンデス先生と、当院の助っ人美女医とともに。

緊張しちゃった汗

 

 

投稿者: 広島皮ふ科

2018.07.26更新

夏になって、肌の露出が増えると、気になるこのお悩み。

 

医学的には毛孔性苔癬といったり、毛孔性角化症という症状で、

とくに思春期ころから症状が出始めます。

遺伝的な要因や肥満との関連が考えられており、

かゆみも痛みもないので、病気というよりは見た目で悩む方が多いです。

 

皮膚の構造的には、毛孔内に角栓が作られることで、周りの角層が押し上げられ、見た目にも触った感じもざらざらします。

二の腕以外には、背中やおしり、太ももに同じような症状がでることがあります。

 

とくに皮膚が乾燥していると黒く見えて目立ちますし、気にして丘疹を触っていると赤くなってニキビのように炎症を起こしたり、色素沈着を残したりするので、程度に応じて適切なケアが必要となります。

ただし、放置していても、年齢が進んで、30代に差し掛かる頃にはほとんどのケースで気にならなくなります。

 

角質ケアと保湿に処方するのが、角化症に効果のある以下の薬剤たち。

くすり

私は、さらりとした塗り心地で保湿も叶えてくれる、ケラチナミンコーワクリームを処方することが多いです。

角層は2週間くらいで生まれ変わるので、まずは2週間、こすったり引っ掻いたりしないよう、優しく塗り塗り。

頑張ってみてください。

 

それであまり効果がない場合、保険適応外ですが、ケミカルピーリングを行うといいでしょう。

当院では背中のグリコール酸ピーリングのみをメニューに載せていますが、ご相談に応じて各部位にも対応させていただきます。

 

ただ、10代や20代の若い人たちは、忙しくて定期的に通院するのも大変だったり、美容治療にお金をかけられない場合も多いですよね。

 

そんなときは、セルフケアでピーリング効果があるものをお勧めしています。

 

毛穴治療にエンビロン♪

 

ダーマラックローション(写真下右:高濃度の乳酸配合のローション。税込6,480円)とモイスチャーACEオイル(写真下左:ビタミンAとCとE配合のホホバオイル。税込8,640円)です。

 

ダーマラック

ダーマラックローションはとろみのあるローションで、毛穴のプツプツ以外に、肘や膝の黒ずみやかかとの角質をとるのにも使えます。

あと、知る人ぞ知る、ニキビ肌用のトーナーとしても定評のある商品。

エンビロンの製品を使うのに、トーナーは必ず欠かせないのですが、モイスチャートーナーよりもシークエンストーナーよりも乳酸の濃度が高いので、後につづく有効成分の浸透率が高まります。

それをこのお値段で買えるのはすごいと、常々思っています!

 

そしてモイスチャーACEオイルも、昨今流行りのオイル美容では人気が高い商品で、

伸びもよく、さらっと保湿が叶い、体はもちろんのこと、お顔にも使える高機能オイル。

配合されているビタミンAは酢酸レチノールなので、モイスチャークリーム3番を上回る強さなのに、A反応は出にくいので初エンビロンにもおすすめ、というのもイチオシの理由です。

毛穴を詰まらせないので、ニキビ治療に使ってもいいですよ。

 

この2アイテムは、エンビロン のインテンシブ(集中)シリーズ。

わたしも季節を問わず愛用しているアイテムたちです。

 

幅広く用途があるので、エンビロン を使ったことがない方もぜひどうぞ。

 

まずはボディのケアに使って、全身お肌をプルプル、ツヤツヤにしてみませんか?

 

(エンビロンはカウンセリング化粧品です。必ず取り扱い医療機関かサロンでお求めください。)

 

投稿者: 広島皮ふ科

2018.07.23更新

昨日も名古屋は39.5度をマークする猛暑日でした。

 

言っても仕方ないですけど、暑いもんは暑い。

熱中症の報道が盛んにされているのに、新しい犠牲者が後を絶ちません。

 

各々が体調に気をつけること、こまめな水分摂取と、陽に当たる時間をなるべく朝や夕方にずらすことなどで、無理せずに夏を過ごしたいものです。

 

そんなわけで、ここ最近はあせもで受診する患者さんが増えています。

 

多くは乳幼児。

 

子供は体表面積あたりの汗腺がおおく、皮膚が薄く弱いため、すぐにあせもができてしまいます。

自然に治るのも早いけど、すぐまたできてしまう。

さらに掻いてこじらせて、とびひになるケースもありますね。

汗ばんだ肌を黄色ブドウ球菌たちが簡単に広がって、あっというまにじくじくになってしまい、痛いやらかゆいやら。

ちゃんと治さないと、兄弟間でうつしあいっこになってしまい、ケアをするお母さんたちのエンドレスな苦労につながります。

 

小学生の背中のあせもは、毎日のランドセルが原因と思います、

夏休みに入って、やれやれといったところでしょうか。

 

成人にもあせもは当然でき、成人のあせもは乳幼児より治りにくいですね。

とくに背中にたくさんあせもが広がると、薬も塗りにくいし、ムズムズかゆくてイライラしてしまいます。

 

また汗をかくことで、首元やおなか、肘、膝のやわらかいところに汗かぶれを起こすことも多いです。

とくに洋服との摩擦や、首元などは髪の毛が触れて刺激になることがきっかけで、ひっかいて重症化してしまいます。

アトピー性皮膚炎の人たちは、夏場は汗による悪化が多いですね。

 

あせもや汗かぶれは、こまめに汗をふくことで予防できますが、拭く際にもなるべく濡れタオルなどでおさえるように拭くといいでしょう。

通気性のよい、吸汗速乾素材のインナーを利用するのも良いですね。

なるべく早く、皮膚の表面がさらっと乾いた状態にもどしてあげることが重要です。

 

胡蝶蘭

5月にいただいた胡蝶蘭が、今も元気に咲いています♪

もともと胡蝶蘭は熱帯のジャングルの高い木に着生して生育するので、日本の高温多湿な夏にぴったりなのでしょう。

元気がもらえそう??

 

投稿者: 広島皮ふ科

2018.07.22更新

7月14日にアラガンジャパンのテクニックシェアの提供を受け、

クリニックに東京から黒田愛美先生をお招きしました。

 

新しいJWコードは、顎のフェイスラインを整えるためのもので、

今までのMDコードを、さらに下顔面から補うように働きます。

 

jw

 

シャープな顎のラインと耳前部からのリフティング効果から、横から見た顎の輪郭デザインが叶うのです。

したがって、このJWコードは単独ではなく、今までのMDコードを行なった上で、追加で行う注入コードになります。

 

私も、美女医の黒田先生に指導していただいて、基本マスターしました♪

 

黒田先生

 

当院ではただいまヒアルロン酸注入のキャンペーンを実施中です。

 

お顔のたるみを自然なボリュームでリフトアップするヒアルロン酸注入。

今までに注入した方も、当院でさらに洗練されたフェイスラインを作るJWコードを体験できますよ。

この機会にぜひどうぞ!

 

黒田先生のブログ→→

黒田先生の7月14日のブログに登場させてもらいました♡

 

投稿者: 広島皮ふ科

2018.07.05更新

夏の涼をプールで。

多くの子供たちは、プールを楽しみに待っていますね。

蒸し暑い日本の夏をより快適に過ごすには、水遊びで体温を下げることがお役立ち。

そして、そのあと園児たちは、ほどよい疲れから、ことりと午睡の世界へ、、、。

 

この時期、われわれ皮膚科医の頭を悩ませるのが。

プールに入れるかどうかの皮膚感染症の扱いです。

 

アタマジラミ、とびひは、幼稚園や保育園の狭いプールで、膝下までの水で遊ぶ際、どうしても園児たちが接触する機会が増えるため、強い感染力となります。

 

しかし、水いぼとなると、話は別で。

もちろん接触することで人から人へ伝染する感染病ではありますが、

・潜伏期間が2週間〜数ヶ月で、治癒に時間がかかる(数ヶ月から数年)こと

・感染しても、症状が軽く済むか、重くなるかは個人差が大きいこと

・治療法が、ピンセットで皮膚ごとむしるという、傷を作り痛みを伴うものであること

・いつかは自然免疫を得て、症状が治癒にむかうこと

プールを禁止しても、あまり意味のある対策にはならないと思うのです。

その証拠に、水いぼは1年中どの季節でも発症しますし、悪化もします。

 

園の方針で、水いぼの子供はプール遊びができない、とされている場合もありますが、

医師が良いといえば、プール遊びが可能になるという園もあり、その対応は園によっても違います。

 

私個人では、痛みを伴う治療であり、なるべくとらずに経過を見たい、という甘い期待を持ちつつも、

水いぼが悪化するケースは、小さいお子さんや、もともと皮膚の弱いかたで。

したがって、水いぼが痒くて皮膚炎が悪化したり、とびひを伴ってしまったりという、水いぼに起因する困ったことが起こるため、必然的に取る選択肢を勧めることが多くなります。

毎日、お風呂などで子どもの皮膚をみている親御さんたちが、増えていく水いぼを見て心配になって、とって欲しいと頼まれる場合も結構あります。

 

結局のところは、親御さんとの意識疎通が重要だと思うのです。

自分のところでは取らないと頭から決めてしまう医院から、当院へ相談に来る親御さんとお会いするたび、治療をするかどうかを決めることは難しいと実感します。

全身に何百個もの水いぼがあるような場合は、治療の残酷さを説明し、子どもへのトラウマへの配慮から、とらずに様子を見ることを強くお勧めするのですが、

一度は納得されても、それでもやはりとってほしいと、後日再度おみえになることもあります。

なるべく治療の負担の少ないように、かつ通院回数が少なくてすむように願いながらしっかりと水いぼを取っても、すぐまた次々とでてきてしまう場合もあります。

一度水いぼ取りをすると、2度目の受診になると、医院の玄関をくぐる前から大泣きで、診察室に引きずって連れて来られる子どもたち。

おうちでも、親御さんが何度も言い聞かせて連れて来たのでしょう。

そうまでしてクリニックに連れてくる親御さんの辛い気持ちを推し量ると、なるべく早く治してあげたいと、私たちは思うのです。

 

水いぼはウイルス性の感染症なので、とくに風邪をひいたり免疫力が下がっているときは、一気に悪くなります。

ちびっこが、鼻水、咳き込みながら、大量の水いぼのお悩みで皮膚科を受診すると。

命に関わる病状ではないとはいえ、毎年この時期、頭を悩ませる事案です。 

Ohana

 

投稿者: 広島皮ふ科

2018.06.26更新

ゴールデンウィーク前にドクターズファイルの取材を受けたのですが、

今月から記事が見られるようになりました。

今回は、お肌のスキンケア、日焼け止めについてのQ&Aです。

よかったらご覧になってくださいbutterfly

 

→ドクターズファイル 広島皮ふ科トピック

投稿者: 広島皮ふ科

2018.06.13更新

今日は、今月からのキャンペーンに関連したテーマ「毛穴ケア」についてお伝えします。

 

自宅での毛穴ケアに、ぜひ使って欲しいアイテムがあります。

 

それは、アクアオイル(100ml、3,024円税込)とクレイテックマスク(150ml、9,720円税込)です。

 

 あくあおい

 

当院でも行なっているシュープリームトリートメントの最初の工程「ポリッシング」。

今回の毛穴ケアのキャンペーンでも、ポリッシングとクールビタミントリートメントを組み合わせていますが、

じつはこの2アイテムを使って、筆で毛穴汚れをかきだしているのが、ポリッシングです。

 

自宅ケアでの使い方は、

① まず乾いたお顔に、アクアオイルをのばす。

② そのあと、クレイテックマスクをのせて、優しく円を描くように3〜5分、お顔を優しくマッサージ。

③その後、洗顔。で終了!

 

アクアオイルは、

天然ミネラルオイルで作られ、さらっとした伸びの良い触感で、保湿も叶えてくれます。

毛穴の中の角栓をゆるめて溶かし出す効果があり、クレンジングの前に使用するとよりgood。

蒸し暑くなって来たこの季節、脂が毛穴に詰まり、角栓を作ったり、毛穴の黒ずみの原因になったりしますが、

定期的に(毎日でもよいですが、2日に1回くらい)使用することで、予防してくれます。

 

クレイテックマスクは、

泥成分のクレイが脂汚れを吸着して浮かしてくれるので、

アクアオイルと一緒に使うとすべすべのプレクレンジングの出来上がり。

そのまま皮膚になじませるだけでもいいですが、優しくマッサージすると、スクラブ効果を発揮します。

スクラブとはいえ、クリーミーな触感なので、お肌にダメージを与えません。

 

また、クレイテックマスクにはパックとしての使い方もあります。

乾いたお肌に乗せて30分から1時間おいて洗い流すと、とっても優秀な保湿パック。

あき時間がある時にやっておくと、お肌がツヤツヤになりますよ。

 

若い子たちのお悩みで多い、気になる鼻の頭のプツプツも。

イチゴ鼻を、ビオ◯鼻パックで強制剥離すると、皮膚の必要な角質層まで剥がしてしまいますのでNGですよー。

アクアオイルもクレイテックマスクも、母と子で一緒に使える秀逸なスキンケアアイテムです。

とってもオイリーなニキビ肌には、アクアオイルのかわりにクリアスキンオイルもおススメです。

こちらには、ミネラルオイルのほかサリチル酸とティーツリーオイルが配合されています。

 

毛穴を目立たせないようにするためには、

もちろんエンビロンの化粧品を使ってビタミンAをしっかり補給し、ふっくらしたお肌を作ることが基本ですが、

お肌のお手入れはまず洗顔から。

洗顔を見直して、この夏スッキリ透明な毛穴レス肌を目指しましょう。

 

 

投稿者: 広島皮ふ科

2018.06.09更新

当院で扱っている、シミ治療の美白クリーム、「ナノHQクリームEX」が

本年4月にパッケージデザインをリニューアルし、グリチルリチン酸2Kという成分追加をしたので、

旧パッケージの商品をキャンペーン価格で販売してます。

 

夏にもシミ対策をしたい方、レーザー治療はすこし怖いという方は、

このクリニック専売の美容液による治療がおすすめです。

 

ハイドロキノン4%配合、そして、抗酸化作用のフラーレン、ビタミンACEが入ったこの美容液。

ハイドロキノンはメラニンだけでなく、メラノサイトも減らす働きがあります。

しみのある部分にだけ、スポット的に使用するといいです。

 

ただし、ハイドロキノンは塗ると紫外線に弱いお肌になるので、必ず日焼け止めと併用することと、

強い紫外線に当たる予定があるときは、朝の使用をやめることなどが使用上の注意点となります。

夏場に屋外で活動される方は、夜のみの使用がおすすめです。

 

リニューアルで、成分の追加が若干あるものの、効果には全く大差ないので、

今まで定期的にご使用されていた方は、この機会にまとめ買いをしてみてはいかがでしょうか。

 HQ

 

5本分のお値段で1本おまけが付いて来るキャンペーンです

                2,160円×5本=10,800円(税込)

さらに。ラロッシュポゼのBBクリーム(2色)のサンプルも付いてきます。

シミに02番のナチュラルをすこし分厚く重ね塗りをすると、自然にカバーできますよ。

 

商品には限りがありますので、先着さまから順番に販売し、無くなり次第終了となります。

 

ただし、今まで本商品を1本も使ったことのない方は、

副作用で赤みが出たり、刺激がでたりすることがあり、

継続使用が難しいことがありますので、本キャンペーンはおススメできません。

また、開封したらなるべく1ヶ月ほどで使い切っていただき、開封後は冷暗所にて保管してください。

中身が変色した場合は使うのをおやめください。

 

気になる方は、お気軽にスタッフや院長にお尋ねくださいね。

  

投稿者: 広島皮ふ科

2018.06.08更新

当院では、もちろん保険診療一般を行なっていますが、

最近ニキビのお悩みの、若い患者さんが増えてきました。

 

とくにホームページをみたりして「クリアタッチをやりたい」と言って受診される方が増えてきています。

 

クリアタッチSはニキビに対して保険適用が通っている機械で、

フラッシュランプからでる、主に赤外線波長の光と熱エネルギーで、

皮膚の毛包内へ働きかけて、ニキビを早く改善したり、予防する効果が期待できます。

効果を期待するには定期的な通院が必要で、

最初は1週間ごとに10回続けていただくことが目安です。

 

➡︎ クリアタッチS

クリアタッチ

 

混合肌のざらついた肌で、重症なニキビの方や、

保険適用で処方できる外用が、皮膚が敏感なため十分に使うことができない方、

ニキビ跡がいつまでも残って、新旧のニキビが混ざり合い、ケロイドのようになってしまう方は、

クリアタッチのいい適応だと考えます。

 

ところが、患者さんの層が若いため、学校やお仕事帰りの時間、毎日夕方6時からクリアタッチの待ち行列ができてしまいます。

そこで、行列の緩和のために、当院の看護師は2台のクリアタッチを稼働して、

ひとりが両手に1台ずつアプリケーターを持って、交互に充電、照射をする画期的なやり方を考案(?)し、スピードアップを図りました!!

 

いやもう、本当に画期的な速さです!!

発案者の看護師も「もう、1台での施術には戻れない」と言っているくらいです、笑。

 

それでも丁寧に顔全体に照射をするとどうしても時間がかかってしまいますので、

患者さんにご協力いただきたく、お願いがあります。

 

大変お手間を取らせて申し訳ないのですが、

施術でお呼びするまでに、日焼け止めやファンデーションをセルフで落としていただきたいのです。

 

当院の掲示板や無料冊子などが置いてある棚に、クレンジングやコットン、鏡を置いてあります。

 

 クレンジング

当院で扱っているラロッシュポゼの拭き取り用クレンジングです。

拭き取り後は、化粧水のような保湿効果が残るので乾燥しにくく、敏感肌の方にも使いやすいと思います。

すこしさわやかな香りがあるのも、私的にはお気に入りポイントです。

 

皆様のご協力を、よろしくお願い申し上げます。

 

投稿者: 広島皮ふ科

2018.06.05更新

先日、待合室のアロマディフューザーのガラスを落として割ってしまったので、新しいディフューザーに買い換えました。

Amazonで4,000円くらいで買った、シンプルなネブライザー式アロマディフューザーです。

ディフューザー

それまでは、水を入れてアロマオイルを数滴浮かべる、超音波式のディフューザーを使っていたのですが、

見た目がシンプルでお洒落なシルバーだったのと、

超音波式だとどうしても赤カビが着きやすく、衛生的にどうかと思っていたのが、

今回のネブライザー式にかえてみるきっかけになりました。

 

使ってみると、なるほど。

アロマオイルのそのままの香りが待合に漂い、効果ありそなアロマテラピーが叶いました。

衛生的にも、アロマオイルの瓶が直接つなげるので、お手入れが簡単です。

 

精油の普段のお気に入りは、生活の木の「リフレッシュ」というブレンドオイルです。

          グレープフルーツ、ティートゥリー、リツエアクベバ、ライム

がブレンドされていて、柑橘系の香りで、殺菌効果、気分を鎮静する効果があります。

病気の匂いを消して、元気にリフレッシュしてほしいなと思って、選んでいます。

 

当院へ来る患者さんが、来たときと帰るときで、少しでも癒しが得られ、

病気から早く回復できますように。

 

アロマテラピーも代替医療。

精油の種類が多く、効能効果も奥が深くて難しいですが、

体調や気分に合わせて、生活に取り入れるといいですね。

 

 

投稿者: 広島皮ふ科

前へ 前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

一般皮膚科および美容皮膚科をお探しでしたら広島皮ふ科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 0587-24-1412
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております WEB予約はこちらから
    24時間受け付けております WEB予約はこちらから