院長ブログ

2019.01.31更新

1月25日から27日まで、JMECさん主催のソウル市内の美容クリニックツアーに参加させてもらいました。

 

韓国といえば、美容大国。

安心水準の美容治療を安くうけられるからと、日本からも韓国に美容施術目的で渡航するひとがいらっしゃいますよね。

 

今回、見学させていただいたいのは、ソウル市内江南(カンナム)地区近郊の3件のクリニックで、

どちらもみな、ソウルでも人気の高いクリニックです。

歩けばすぐ、「plastic surgery(美容整形)」の看板にあたるほど、沢山のクリニックがある中で競い合っているのだから、

必然的にレベルが上がり、なおかつ施術値段が下がるのは当然の結果なのでしょう。

 

今回のメインの目的は、たるみの治療の「ウルセラ」。

HIFUの治療機器としては、リフトアップ効果で米国FDAの認可をうけている、世界で唯一のデバイスです。

当院も昨年9月に導入し、たるみの治療を求める患者様から、すこしずつ認知されてきています。

 

どちらの院長先生も、ウルセラの効果にはお墨付きで、韓国製の類似品のデバイスが多々ある中、

やはり効果をしっかりと、狙った皮膚の深さを引き締めてリフトアップをするのは、ウルセラしかないとおっしゃっておられました。

韓国でも日本同様に、ウルセラのほか、サーマクールや、ヒアルロン酸などのフィラー注入もコンビネーション治療として人気です。

 

ウルセラの適応年齢は、下は30歳台からと幅広く、ほぼすべてのエイジングに悩む女性に有用で、

若くても、骨格的にたるみやすいひとは、たるみの予防のために早く治療にとりかかったほうが良いようです。

 

3件のクリニックともに、モデルのSHIHOさんが看板やクリニックの壁などにウルセラの広告塔として使われてました。

 シホ

美しくあるために、美容治療を利用することが韓国ではごく当たり前の感覚。

ここ数年で日本でも、美容治療に対する意識が、韓国人に近づいてきている気がします。

長く美しく生きたい、と思う気持ちに国境はないのかもしれません。

 

私も自分に合った美容治療を賢く取り入れて、ご機嫌に年をとりたいですね。

 

1 

 ⬆️ Dr.Ho Sung Choi (Piena CLINIC)

 

2

⬆️ Dr.Si Hyun Jo (NUEL CLINIC)

 

3

⬆️ Dr.Je Young Park (Oracle skinland)

 

お忙しい中、私たちのために時間を割いていただき、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

 

投稿者: 広島皮ふ科

ご予約・ご相談はお気軽に

一般皮膚科および美容皮膚科をお探しでしたら広島皮ふ科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 0587-24-1412
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております WEB予約はこちらから
    24時間受け付けております WEB予約はこちらから