スタッフブログ

2018.03.17更新

こんにちはflower2
近頃は寒さが和らいで暖かくなってきましたね。
明るい時間はお散歩もしやすく、すっかり春の陽気です。


さて、今回は本の紹介をしたいと思いますbook

昨年より大きな話題になっているこちら

単行本

君たちはどう生きるか

ブログのタイトルでピンときた方も多いのではないでしょうかlight bulb

どこの本屋さんに行っても必ず人気ランキング上位に入っています。

しかも、驚くべきことに約80年前(戦前 昭和12年)に発行されたものなのです。

良い本は時代を超えて人々の心をつかむのですね。

宮崎駿監督の次回作タイトルということでも話題ですmovie


こちらの作品、昨年の夏に単行本とマンガ版が同時発売されているのですが、この活字でグッと詰まった内容をどうしたらほぼ同じ厚さのマンガに収められるのか??abon
非常に気になりまして、

マンガ版

マンガ版も読んでみましたglitter
この表紙をみて、ああ、これか!と思う方もいらっしゃるのでは。
こちらは最近、累計発行部数が200万部を突破したそうです。
コンビニにも置いてありました。

ふむふむ。
マンガだけあって単行本と比べると読みやすい。小学生のお子さんでもスラスラ読めそうです。

そして調べていくうちに文庫本もあると知り、

文庫版

こちらもついつい購入。

棚に同じタイトルの本が3冊並ぶなんて初めてです(・∀・)イイ!!

ちなみにこちらは、著者の没後追悼の意をこめて書かれた回想つきです。
本編は単行本と全く一緒でした。笑

個人的な感想ですが、やはり活字の方が細かな描写で読み応えがありオススメです。

 

どんな本なのかというと、

知的好奇心旺盛な少年「コペル君」と、彼を亡き父親の代わりに見守る教養ある「おじさん」。

そんなふたりの心温まるやりとりを通じて、生きる意味をやさしく深く説いた、子どもたちへの哲学書であり、道徳書です。


いつの時代も、どう生きるかを考えることは大切なことですね。
人生を見つめ直すきっかけになる本です。
いま大人たちが読む理由もそこにあるのかもしれません。

完全に本のレビューになってしまいましたが、回し者ではありませんよpue

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


話は少し変わりますが、当院の本棚、興味深い本がいろいろ揃っています。
院長セレクトの最旬の本やファッション誌、鉄道の本までありますので、整頓しながらも日々チェックを欠かせませんmagnifier

曜日、時間帯によっては診療が混み合い、お待たせするときがありますnamida
そんなときはスマートフォンだけではなく、ぜひ本棚ものぞいてみてください。
新しい出会いがあるかもしれませんねnico

本棚


日本では新年度のスタートが4月なので、
「春」=「新しいことを始める」という気持ちになる人が多いそうです。
みなさんは新しく何か始めたり、挑戦しますか?

私は…まず寝る前のスマホいじりを読書にかえてみようかなbibibi

投稿者: 広島皮ふ科

ご予約・ご相談はお気軽に

一般皮膚科および美容皮膚科をお探しでしたら広島皮ふ科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 0587-24-1412
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております WEB予約はこちらから
    24時間受け付けております WEB予約はこちらから