院長ブログ

2018.02.05更新

突然ですが、プラセンタをご存知ですか?

 

プラセンタとは胎盤のこと。

 

胎児は胎盤から、へその緒の臍帯を通して、栄養や酸素、免疫機能(サイトカインや成長因子)を受け取り、子宮の中で成長します。

胎盤は母体に対してはホルモン産生を促し、妊娠を安定に維持する働きを持っています。

 

それら胎盤に含まれる各種の成分を抽出して作られた注射やサプリメントが、プラセンタ療法として用いられています。 

 

プラセンタには、

★自律神経・ホルモンバランスを調整する

★組織修復作用がある

★病気への抵抗力を高める

★抗アレルギー作用がある

★抗炎症作用がある

★代謝を活発にし臓器や細胞の働きを活性化させる

★肝臓の働きを高める

★活性酸素を除去する

といった効果効能があるとされ、医療機関や、美容や育毛ケア領域で使用されています。

 

美容効果が注目を集めて、注射が一時期品薄になった時期もありましたが、最近は安定供給されるようになりました。

 

注射による直接注入では、ヒト由来のプラセンタ原液を用いているので、効果は比較的早く現れます。

注射にはラエンネックとメルスモンの2種類があり、当院ではラエンネックを採用しています。

 ラエンネック

どちらも厚生労働省認可の薬剤ですが、ラエンネックは慢性肝炎に、メルスモンは更年期障害に保険適用をもっています。

 

2剤で美容効果への差はないとされており、美容目的で使用する際には自費診療で行います。

当院は、1アンプル1,500円、2アンプル2,200円です。

私は皮下注射をお勧めしていますが、要望によっては筋肉注射も選べます。

筋肉注射のほうが、薬物の体内動態より、効果が早く消えるとされています。

 

最初は1週間に一回、その後、体調に合わせて、2週間に一回〜1ヶ月に一回と間隔を空けていくと、いい調子が維持できます。

ただ突然やめたからといって、リバウンドが起こって体調を崩すということはないので、美容目的の場合は自分のペースでやっていいと思っています。

 

ただし、一度でもプラセンタ注射を行なったことがある場合は、献血ができないという縛りがありまして、

初回投与の際は、説明同意書にサインをいただきます。

そして、毎回、使った注射ロット番号を患者さんカルテに控えて、有事の際に保管してあります。

国内で製造されているプラセンタは、製造開始から40年以上経ちますが、今まで関与が疑われる感染症の発生はありません。

プラセンタに使われる胎盤は国内での自然分娩で感染症のないものしか使われません。

なので、献血不可措置は、絶対100パーセント安全と言い切れないための厚労省の暫定処置と考えた方がいいと思います。

 

 

 

実際の効果は、各人により個人差があるので一概に言えないですが、

私個人の経験としては、

目が回りそうなほどカラダが疲れていた開業一年目の年末に、生まれて初めてプラセンタ注射をしたときには、カラダが軽くなって夜もぐっすり眠れたのを今でも覚えています。

その後、1〜2週間に一回のペースで打っていくうちに、お肌の調子が良く、くすみが取れることに気づきました。

プラセンタ注射を右上腕に打つと、打った直後から、右肩の慢性肩こりが和らぐような気がするし。

(笑)…プラセボ効果かもしれませんが。

私はそれほどプラセンタに絶対の信頼を寄せています。

時には1カ月以上、間隔が空くこともありますが、今は内服のプラセンタサプリと併用して使用しています。

 

なので、診察では、

原因が疲労やストレス性の肌荒れや、アトピー性皮膚炎、円形脱毛症の患者さんには、プラセンタ注射をお勧めしています。

更年期障害かもと思うような女性の不定愁訴には、婦人科で保険適用でプラセンタを、と言うこともあります。

男性の方でもアンチエイジングや育毛目的に注射を打つのは問題ないです。

 

もし、美容や美容目的以外でも、プラセンタにご興味がありましたら是非診察にてお伝えくださいね。

 

 

注射に通えない方、または注射が苦手な方、はてまた、どうしても献血をしたい方の為に、

ヒトプラセンタのサプリメント(100カプセル18,000円税込)の取り扱いを始めました!

 プラセンタサプリ1

 

通常、市販で売られているプラセンタは動物性のもので、

多くは、ブタさんやウマさんの胎盤から作られています。

ヒトのカラダに効くのは、ブタかウマかヒトかと考えると、やっぱりヒト由来のプラセンタのほうが効きそうですよね。

ヒトプラセンタのほうが、アレルギー反応も起こしにくいと思います。

 

自分で自分の体調をコントロールできなくなったら、選択肢のひとつに考えてみてください。

注射にはなかなか踏ん切りがつかなくても、サプリなら取りかかりやすいですよね。

 

PURE PLACENTA D.R.は国産ヒトプラセンタを扱っている、医療機関専売のサプリです。 

ヒトプラセンタサプリ2ヒトプラセンタサプリ3 

 

投稿者: 広島皮ふ科

ご予約・ご相談はお気軽に

一般皮膚科および美容皮膚科をお探しでしたら広島皮ふ科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 0587-24-1412
    contact_tel_sp.jpg
  • 24時間受け付けております WEB予約はこちらから
    24時間受け付けております WEB予約はこちらから